サービス紹介


Quartz Glass Coating/クォーツガラスコーティング

ガラスコート施工料金

軽自動車 ¥51,840〜 大型車 ¥86,400〜
小型車 ¥62,640〜 特大型車 ¥97,200〜
中型車 ¥75,600〜 ワゴン車 ¥105,840〜
  • 鉄粉・塗料粉落とし・塗膜劣化・艶ぼけ・水アカ等、特別前処理加工に要する物は別料金になります。
  • アルミホイール別途料金(セット価格:4本¥10,800〜)
    ※単体4本のみ(¥12,960〜 サイズ別)
  • 外車は別途料金の上御見積もり致します。
  • 価格は全て税込価格にて表記しております。

ワックス掛けの不要なガラスコーティング

多くのコーティング剤の中で、Oasis社のクオーツ・ガラスコーティングは、水垢がつきにくく。そして汚れは落ちやすく、従来の撥水性のあるものではなく、親水性、つまり水とともに汚れを洗い流してしまうのです。

お手入れは水洗いのみ!大変なワックス掛けも一切不要です。オプションで定期的なメンテナンスを受けていただくだけで、その効果は更に長持ちします。

他のコーティング剤を一切寄せ付けないその品質の良さは、本物志向のユーザーから熱烈な支持を受けています。

いつも、汚れのない車

あなたが時間をかけてお選びになった車には、あなたの個性が反映されています。そんな"あなたらしさ"の宿る愛車が、ドロや水垢で汚れたままでいいのですか?

あなたの服や靴と同様に、いつも汚れのない状態で、"あなたらしさ"を表現して欲しいものです。

クォーツガラスコーティングは、ガラス膜を形成する新素材、アクアミカを利用したコーティング剤で、あなたの車を汚れにくく、かんたんな水洗いで落ちやすい、メンテナンスの簡単なボディにします。

防水のメカニズム

クォーツガラスコーティングは、ボディにコートされると空気中の水分と化学反応を起こし、SiO2(石英ガラス)の膜に変化します。劣化することのない1μm以下の薄いガラス膜でボディ全体を覆います。施工された面は、水の流れが大きく変わります。

表面硬度

汚れのつきやすさは、最表面の硬さと深く関係しています。最表面が軟らかければ、汚れが入り込んで取りにくくなります。最先端の表面硬度測定法(ナノインデンテーション方)により、クォーツガラスコーティングが一般的な車用コーティング剤に比べ15倍、一般的な樹脂の保護材であるアクリルハードコートと比べても7倍以上の表面硬度であることが実証されています。

親水性

ボディの汚れのほとんどは、雨水の流れと水滴の跡に沿ってついていきます。塗膜を水玉のできにくい親水性にすることで(耐水接触角20℃以下)、雨筋、水滴跡を作らず、汚れをつきにくくします。

耐久性

従来のワックス、ポリマーは有機物が主体であるため、紫外線や酸性雨などによる劣化が避けられません。有機物を全く含まない石英ガラス膜のクォーツガラスコーティングは、紫外線劣化が全く無く、散にも強いため、耐久性の違いは圧倒的です。


会社情報

ISO9001認証取得工場
ボディーショップオクムラ周辺地図

【特認第一種車体整備工場】
株式会社ボディーショップオクムラ

営業時間 AM8:00〜PM8:00

〒607-8225
京都市山科区勧修寺西北出町55
TEL 075-501-0451
FAX 075-595-6590

指定工場

  • あいおいニッセイ同和損保
  • 富士火災海上保険株式会社
  • ソニー損害保険株式会社
  • そんぽ24損害保険株式会社
  • 三井ダイレクト損害保険株式会社
  • アクサ損害保険株式会社
  • チューリッヒ損害保険株式会社
  • 日本興亜損害保険株式会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 日新火災海上保険株式会社
  • 共栄火災海上保険株式会社
  • SBI損害保険株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社

協力工場

  • AIU保険会社